Book

児童精神科医 佐々木正美先生著

子どもへのまなざし

コミュニティカレッジ会員 横浜の保育士・幼稚園の先生の学習会から生まれました。園の先生がお薦めする№1の本です

book

福音館書店 発行 324ページ 定価1870円(税込み)

初版以来多くの版を重ね、「子育て本のバイブル」といわれるようになりました。

解説不要なほど定番の本になっています。


 児童精神科医 佐々木正美先生著

book2

続 子どもへのまなざし

福音館書店 発行

ISBN4-8340-1732-X  定価 1610円

育児についての質問に答えます。読者の方々からたくさんの感想や質問が寄せられました。母親の不安や育児についての不安、母性や父性について、少年事件の背景にある育児のとかかわりについてなど様々な質問についてわかりやすくお答えしてます。正編と続編の2冊を読むことで、子どもの育ちについての不安は解消され、希望とエネルギーが湧き出てくるでしょう。一人で悩まずに、生きていくことの喜びと楽しさにきっと目覚めることでしょう。


児童精神科医 佐々木正美先生著

book3

「完 子どもへのまなざし」

 福音館書店 発行   価格:¥1,980 

  ページ数: 376   サイズ: 21X17cm

   ISBNコード: 978-4-8340-2607-8 山脇百合子 (イラスト)

育児書のバイブルとなった『子どもへのまなざし』『続 子どもへのまなざし』に続く、好評シリーズの完結編です。近年よく耳にする「発達障害」についても詳しく取り上げました。本書は、育児書であると同時に、人生導きの書でもあります。

歌人の俵万智さん始め多くの著名人も推薦の本シリーズ、すべての人にお勧めです


佐々木正美の「子育て百科」

入園入学の前に、親がしておきたいこと

book4

お母さんたちの悩みや不安に寄り添った佐々木先生が贈る最後のメッセージ!です。

児童精神科医 佐々木 正美 著
出版年月日 2018/06/18

ISBN 9784479784333
判型・ページ数 4-6・304ページ
定価 本体1,600円+税


児童精神科医佐々木 正美 著

「佐々木正美の子育て百科2 」

book5

入園・入学後、子どもの心はどう成長するか

「学童期」から「思春期」への移行期は、子育ての悩みも深くなるとき。あらゆる悩みの一つ一つを、著者が優しい言葉で解消します。Q&Aでは、親からそして保育者教育者の質問と悩みごとにお応えしています。子育て協会の杉浦所長が編集協力をしています。

ISBN 9784479785071
ページ数 ・304ページ  定価 1760円


book7

はじまりは愛着から」 人を信じ、自分を信じる子どもに

「感動と意欲の源泉を育てる」「『いい子』に育てないすすめ」「絵本を読み聞かせる大切さ」「子どものウソについて」「自立に必要な依存と反抗」など、乳児期から思春期までそれぞれの発達段階で、子育てをする際に心にとめておきたいことを、子どもとその家族に向き合ってきた著者が、その経験を踏まえて読者に語りかけます。

出版社: 福音館書店 (2017/9/6)
ISBN-10: 4834083454
ISBN-13: 978-4834083453
単行本: 208ページ  定価 990円


「NHK おはよう日本」で紹介されました新刊本 子どもの心の育てかた

book8

「子どもの心の育てかた」  

 出版社名 河出書房新社
 出版年月 2016年7月
 ISBNコード     978-4-309-24766-3
 税込価格 1,430円
 頁数 141P


佐々木正美著

子どもの心が見えてくる エリクソンに学ぶ」

book9

発行者 ゆうぽおと

定価:1430円

仕様 四六判 並製 本文 184ページ

定価 1430円

ISBN 978‐4‐87758‐495‐5

子どもに接するすべての人へ。子育て協会の全面協力を得て、講演録を単行本化しました。普遍的な内容で、多くの人の役に立てるでしょう。子育てには乳児期の基本的信頼が大切だと説き続けた佐々木正美先生が、「アイデンティティ」と「モラトリアム」の生みの親であるエリクソンをわかりやすく解説。子育てにかかわる人だけでなく、大人の人間関係に悩む人にも役立つでしょう。幼児教育の専門学校の先生が生徒に勧めています。臨床心理士の方から”感動しました”と感想をいただきました。


子どもが喜ぶことだけすればいい
佐々木 正美

book10

親や教育者から絶大な支持を得る、児童精神科医・故佐々木正美先生の子育ての悩みに寄り添うメッセージブック。

ISBN 978-4-591-16894-3
判型 B6変型判  サイズ 173mm x 115mm
ページ数 196ページ 定価 1,320円

佐々木正美先生の子どもに寄り添う100のメッセージを集めています。【自己肯定感】【人間関係】【自立心】などをテーマに、心がふっと軽くなるとびきりのことばを集めました。マニュアル本が流行っていますが、わが子に当てはまらない、本によって違うなどマニュアル本に頼っても不安は消えません。マニュアルやノウハウではない、目の前の子どもが喜ぶことをしてあげれば、子どもはきっと自分に自信をもち、人を信じることができます。

乳幼児保育教育関係者のみならず、子育て中の皆さん、子どもに関わるすべての人にお勧めします。


子育てに困ったときのお母さんへの言葉

book11

佐々木 正美著 発行:大和書房

定価 1540円 ISBN:978-4-479-78553-8

出版社: 大和書房 サイズ:19cm/191p

佐々木正美先生が悩めるお母さんに遺した言葉です。乳幼児から学童期までの子どもの悩みに応えます。優しくも厳しく、温かい、メッセージ。
「子供に言うことを聞かせるよりも、子供の言うことをよく聞く」「育児に失敗するのは、うるさいことを言いすぎるから」「勉強だけでは育たない。人格を育てる」など。最期に遺した珠玉の言葉。

佐々木先生が遺した心に響く言葉です。杉浦正明子育て協会所長の編集によります


book12

子育てのきほん

佐々木正美著 出版社 ポプラ社  \1,100

天国に召された後も愛され続ける児童精神科医佐々木正美先生がつづる、子どもの発達のために大切なこと。『どうか忘ないでください、子どものことを。』に未発表原稿を加え、デザインなど変更した新装版です。子ども心を大切にしたいことの55のメッセージはとても読みやすいです。ぜひあなたのお手元にどうぞ。


book13

「 花咲く日を楽しみに-子育ての悩みが消える32の答え-」

(Como子育てBOOKS) 単行本 (ソフトカバー)

単行本(ソフトカバー): 184ページ 出版社: 主婦の友社 (2014/4/18)
ISBN-13: 978-4072917473 発売日: 2014/4/18
サイズ 18.6 x 12.8 x 2 cm  1,430円
がまんできない娘に疲れています、運動が苦手。がんばらせたほうがいいですか?友達の輪にいれてもらえないようです など32の質問に答えます。読んでいるうちにここが軽くなってエネルギーが湧いてくるでしょう。


book15

ママの心がふわりと軽くなる 子育てサプリ
―そのままのあなたで大丈夫! (Como子育てBOOKS)

著者 佐々木正美、松本ぷりっつ

定価 1,320円
ISBN 978-4-07-282040-7
発行 主婦の友社
サイズ 四六 判 192 ページ

子育て中のお悩み別に、佐々木先生と、マンガ家の松本ぷりっつさんのコラボレーションで、37個の、しあわせな子育てのアドバイスを贈ります!


   佐々木先生の人生論です

book16

「あなたは人生に感謝ができますか?」
エリクソンの心理学に教えられた「幸せな生き方の道すじ」

著者 佐々木正美    発行 講談社    定価:本体1540円
258ページ  

幸せで健康な人間関係の築き方を、著者自身の人生を振り返りながら、精神分析家エリクソンの乳児期に始まり、老年期で終わるライフサイクル・モデルをまじえて解説。8つの時期をどう乗り越えれば、幸福な人生を送れるのかを、明快に伝えます。子育て中のお母さんはもちろん、若者にも高齢者にも、自身の生き方をあらためて考え直すきっかけとなる一冊です。


※定価は改定されている場合があります。最新の情報をご確認下さい。